up38’s diary

読書から得た仕事や人間関係に役立つ知識を紹介します。

ドリブルこそチビの生きる道なんだよ。宮城リョータ。

1.ドリブルこそチビの生きる道なんだよ。宮城リョータ

2.スラムダンク30巻で宮城リョータが言った言葉です。ゾーンプレスを仕掛けられ、疲労もあり動きが鈍っている宮城。深津に抜けないピョン。動きにキレがないピョンと言われます。そこで宮城、でかい奴に阻まれてどうする。ドリブルこそチビの生きる道なんだよ。と気合いを入れて低いドリブルで深津と沢北の間を突破します。

3.宮城、さすがは神奈川ナンバーワンガード!宮城はシュートは藤真や牧、深津に比べると劣っています。身長も豊玉のガードや深津、牧、仙道などビッグガードが多い中でやはり劣ります。熱くなる性格からかガードとして、ゲームメイクも負けているように思います。ただドリブル、スピードだけは負けないと。そこを宮城は自分でもちゃんと分かっていました。

自分の強みが分かっている人は強いです。負けている部分があっても自信になりますし。桜木のリバウンド、三井のスリーなども山王相手でもやれるという自信になっていたのでは?それを試合前に1人ずつに伝えていた安西先生もさすがです。