介護職とマラソン攻略日記

読書の感想なんかいろいろ、あれしたり、マラソンの攻略もしていきます。

昼食後の眠気はなぜ起こるのか!血糖値。

昼ごはんの後動けなくなる、車の運転ができなくなるくらいの眠気が来て悩まされることがあります。後からあの眠さがなかったらどれだけ仕事が進んだだろうかってね。

 

眠くなるなぜか。

一つの理由が血糖値が食後急上昇し、それを下げるためにインスリンが大量に出て逆に血糖値が下がるからです。

 

眠くならないためには食後に血糖値を急上昇させないことが必要です。

 

その1

食物繊維を取る。

食物繊維には糖質の吸収をゆっくりに抑える作用があります。そのおかげでゆっくり吸収ができ、血糖値の急上昇を防ぐことができます。

食べる順番が野菜、主菜、ご飯の順で食べると効果ありです。太りにくい効果もあります。

 

その2

朝ごはん食べる。

空腹エネルギー切れだと一気に血糖上がりやすいです。朝はしっかり食べた方がいい。朝はタンパク質牛乳と、食物繊維をとると糖の吸収がゆるやかになります。

 

その3

上がりにくい物に変更。

うどんから蕎麦とか、ごはんから玄米?砂糖やお菓子みたいな甘いものはとらない。とるならハチミツかな。食後のコーヒーはブラックで。

血糖値の上がりやすさをGI値という。

 

おわり

簡単なことからいろいろやってみて効果みていきたい。